ケールとなばなのさっぱり炒め風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ケールと菜花のロー炒め風

みなさん こんにちは~キラキラ
美活!健活!ナビゲーターkirakira*
ローフードマイスター新横浜南校のakkeです!

今日もポカポカ春らしい陽気で気持ちいい日となりましたねピンクチューリップ

先日の松田麻美子先生の講演会での販売ブースでGETした立派なケール紫蘇
ちょうどローフードの創作中なので、ローフード料理にも使わせていただきましたボウルスパチュラ

そのままオリーブオイルで炒めてももちろん美味しくいただけるし、油といためることによって、吸収が良くなる栄養素もあるのですが、、、

野菜に含まれる良質なたんぱく質やビタミン、食物酵素の損失を考えるともったいない

バランスよく自然の恵を頂きたい私は

ローフード(非加熱での調理)です。

レモンを効かせてさっぱりと仕上がりました!

野菜苦手な主人から『野菜炒めみたいで美味しい』の一言をいただきましたキャハハ

=ケールについて=
ケール=青汁などの加工品として名を馳せてますが、
実は生葉も買うことが出来るんです。
私が買ったショップはこちらデス↓

http://item.rakuten.co.jp/natshell/c/0000001019/


ケールは葉野菜の王様といわれるほど、栄養価が高いんです。
芽キャベツやブロッコリーに近いアブラナ科の野菜で、ガン抑制効果の高いβカロテンが非常に多く、特にこのアブラナ科の野菜には活性酸素の一種、スーパーオキサイドを正常に戻すスーパーオキサイドディスムターゼ活性があるそうです。

その他、食物繊維(ごぼうの3.5倍)、美肌に欠かせないビタミンACE、ルテイン、体内のお掃除に効果的な葉緑素、骨の育成に欠かせないカルシウム(キャベツの5倍)、GABA、多くの抗酸化物質(フラボノイド45種やスルフォラファンなど)、葉酸、たんぱく質などが豊富で現代人に欠かせない栄養素を多く含んでいます。

生葉はちょっと苦味や青臭い感じもありますが、グリーンスムージーやローフード料理などちょっとした工夫で美味しく食べられますヨにこ

さてさて。

今週末は私のふるさと、静岡県島田市(金谷地区)にてお茶祭りが開催されます。
可愛い姪っ子も地元のお友達もみんなが参加するとのこと。
余ったケール生葉を持って(笑)明日から静岡に帰りまーす!

 

自然の恵みに感謝して
美味しく&楽しく  美活!健活!

今日も思考と口角を少~しあげてキャハハ

ワクワクとトキメキに満ちた一日を~キラキラ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

ピックアップ記事

2017.3.16

銀座スクールにてローフードカフェ2級講座

みなさん、こんにちは。 横浜でローフードが学べる教室を開いています ローフードスクール新横浜南校 Feel* です♪ 昨年より次の…

おすすめ記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る