ローフード★カラダが変わるスムージーの魅力 その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キウイとバナナとリンゴと三つ葉のスムージー (1)

みなさ~ん、こんにちはー
横浜でローフードが学べる教室を開いています
ローフードマイスター新横浜南校Feel* です

 

 

今日も朝から春らしい暖かさの中

意識的な深呼吸と共に朝スムージー(リビングマイクロジュース)で美活

今日はグリーンスムージーの魅力についてのお話デス紫蘇

 

グリーンスムージーとは What’s?
新鮮な果物リンゴと緑の葉野菜チンゲン菜(小松菜やサラダ菜・ホウレン草など)を水と共にミキサーで混ぜた飲み物です。

食物酵素や食物繊維、ビタミン・ミネラル・抗酸化物質がたくさん含まれる果物や緑の葉野菜を摂ることにより体質改善や免疫向上、生活習慣病予防、老化防止、美肌作りを目的としています。

ただ単にのどを潤すジュース的な飲み物ではなく、食事としての1食と考えるカラダに有効な飲み物なのです。

 

グリーンスムージーの魅力は?
★毎日気軽に取り入れられる
★大量の野菜や果物を摂取できる
★内臓への負担が少ない(消化に費やすエネルギーをサポート)
★食物繊維豊富なので腸クリーニングができる
★豊富な栄養素(酵素・食物繊維・ビタミンミネラル・抗酸化物質・水分・たんぱく質など)を生きているそのままのエネルギーを摂取できる
★ドレッシング不要なので油や塩分をカットできる
★通常噛み砕いただけでは壊れない細胞の中の栄養素クロロフィルを効率的に摂取することができる
★体内のPH値を安定させてくれる

などなど他にも魅力はいっぱいなのです

紫蘇葉野菜の良いところ紫蘇

・カラダが使いやすいたんぱく質(アミノ酸)や葉緑素(クロロフィル)を含んでいます。
 ※葉緑素(クロロフィル)は通常噛み砕くことが難しいとされ、サラダと して食べただけで
 は少量の栄養しか吸収できないと言われています。ミキサーで砕くことで吸収力がUPします。
 これらのアミノ酸やクロロフィルは体と脳全体に酸素を送り、細胞を 
 再生してくれます。
・体内の炎症を自然に治癒してくれます
・葉野菜に含まれる食物繊維が胃腸の掃除をし、デトックスしてくれます
・抗酸化物質での様々な効力(免疫UP、老化防止、生活習慣病予防)が期待できます
・体内の消臭効果(口臭や体臭予防)

※クロロフィルの効果
クロロフィルは食物繊維の1/5000の大きさで小腸絨毛の奥に蓄積されたダイオキシンや有害重金属、残留農薬などを取り除く効果があり小腸デトックスが可能となります
そのほか、
・コレステロール値を下げる
・貧血を予防する
・消臭殺菌効果
・ビタミンCとの併用で美容効果UP
などの効果が期待されます

グリーンスムージーに使うお野菜はあくまでも緑葉野菜(グリーン)が良いですセロリ

でんぷん質の多い根菜はNGです。
フルーツとの食べあわせが悪く、腸内でガスが発生しやすくなります。

栄養満点だしお腹に入ればみんな一緒!
なんて思って入れてしまうと返って消化不良を起こしてしまい、せっかく入れた良いものの効果も期待できません野菜きらい

正しく組み合わせて作ることが大切です
ポイント。

 

 

野菜や果物の酵素や他の栄養価を最大限に活かしたグリーンスムージー

その魅力を理解していただけたでしょうか

酵素無くしてダイエットはありえないし、ビタミン・ミネラルなどの栄養素は酵素無しでは有効に働きません。
互いに手と手を取り合って体内で働いているのです。

摂氏48℃の加熱処理で効力を失う食物酵素や加熱調理で壊れてしまうビタミンCやそのほかの栄養などを考えるとって大切なこと。

もちろん加熱や油との調理によって強化される栄養素もありますから、生と加熱のバランスを考え、食べてキレイにそして健康になっていきたいですね

グリーンスムージーはただ体重を落とすだけのダイエットとは違い、ちゃんと栄養を体に入れつつ、インナービューティーしながらダイエットが可能な飲み物なのです

 

是非毎日取り入れて、実感していただきたいですねキャハハ

 

次回は正しい飲み方、NGな野菜、作る際の注意点などについてお話していきます


今日も口角と思考を上向きに

ワクワクしながら素敵Dayを過ごしましょ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

ピックアップ記事

2017.3.16

銀座スクールにてローフードカフェ2級講座

みなさん、こんにちは。 横浜でローフードが学べる教室を開いています ローフードスクール新横浜南校 Feel* です♪ 昨年より次の…

おすすめ記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る