夏に女は老ける・・・・>_<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紫外線予防

みなさん こんにちは~
美活!健活!ナビゲーター
ローフードマイスター新横浜南校のakkeです!ハート☆

夏に女は老ける・・・

 

化粧品会社オルビスの調査では夏の初めと夏の終わりの見た目年齢調査で、女性は3歳老けて見えるひゃ~・・・ビックリという結果が出たそうです。

たったひと夏で3つも年取るなんてありえない・・・

と思いますが
これには原因があり、それを整えていければ怖くないことなんですにこ

ポイント。夏に老ける要素
・紫外線
・冷房での冷えと乾燥
・生活習慣の乱れ
(寝苦しく快眠できない・暑さによる食欲の減退・冷えたものばかり食べるなど)

まず、紫外線はカラダの中で活性酸素を発生させる元。
お肌の中のハリや弾力を壊し、内臓などの機能も低下させていきます。
いわゆる体が錆びてぼろぼろになるってことです。
近年のオゾン層破壊でかなり強い紫外線が届いていることは確かですパタリ

外からのケアも当然大切ですが、食べ物による内側からの抗酸化対策も必要不可欠となります。

エアコンによる冷えもまた深刻なもの。
貴女が普段仕事しているオフィスはかなり冷えていませんか?
そしてかなり乾燥もしています。
冷えは血液を滞らせ肩こりやむくみの原因になります。
外との温度差の繰り返しでお肌だけでなく、体内も疲れてしまいます。
オフィス内ではひざ掛けや肩掛けなどでしっかりと体を温めてくださいね
ゆび
冷えた女性はイケてないデス

そして夏は特に生活習慣を見直していただきたいものです。

食べるもの
湯船につかる入浴
睡眠
適度な運動

食べ方と食べる時間、食べるものを少し改善していけば
元気に美しく夏を乗り切れるもの笑い
果物や生野菜に含まれる食物酵素・ビタミン・ミネラル・食物繊維・抗酸化物質を摂ることと同時に、昔から言われている体にとって良いとされるものを摂りましょうレタス

まごわやさしい


これに付け加えて、発酵食品もまた積極的に摂りたいところ。

ポイントとしては、食べる際の消化を考えた順番、よく噛むということを意識していかれると良いかと思います音符

よく噛むということは、若返りホルモンが活性化されるんですって

入浴は温度差での疲れと精神的な疲れを癒すため、
シャワーではなく しっかり湯船に浸かって体を温めることが大切です。

そして睡眠。

私たちの肌も体内も夜眠っている間に、細胞再生と組織の入れ替えや修復をさせてくれています。
質の良い睡眠
は、健康と美肌づくりに大変重要なのです。

肌の新陳代謝を正常にしていくには、良質なアミノ酸・ビタミン・ミネラルとそれらに触媒としてはたらく代謝酵素が必要です。
溜まった毒素や老廃物もしっかり排泄されていくように、ちゃんと体を巡る栄養素を摂っていきましょう花

ローフードは体にとって本当に必要な栄養を入れ、体内をクリーンにしていくことと同時に、質の良い細胞を作っていくことが可能な食スタイルなんです

プラス、ライフスタイルの改善+

夏の終わりに『ちょっと老けた??』なんて思われないようにびっくり
夏バテ知らずの体になるように

自分のための美学として
ローフードを始めてみませんかはてな++++

**********************************

おはな。体験講座はご予約にあわせて 随時開催しておりますオレンジチューリップ
体験講座詳細記事はこちらから↓
http://rawfood-feel.com/wp/?p=421


お問合わせ、お申し込みは
 アメブロメッセージ もしくは メールにて。
   akemi@washiyama.com

 (メールやメッセージにてお申込後、こちらから詳細をご連絡いたします。

今日も思考と口角をすこーし上げてアゲ
ワクワクとときめきに満ちた一日を~

線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2線2

ローフードとはRAW=生 FOOD=食べ物

生の野菜や果物・種子類に含まれる加熱に弱い酵素を
他の栄養素と共に生きた形で体に取り入れ
自然治癒力を高める食事法です。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2017.3.16

銀座スクールにてローフードカフェ2級講座

みなさん、こんにちは。 横浜でローフードが学べる教室を開いています ローフードスクール新横浜南校 Feel* です♪ 昨年より次の…

おすすめ記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る