ABOUT

You are what you eat!

『あなたは食べたものからできている』
 

これまで食べてきたものがカラダを作り、心模様を作っている!よくよく考えれば当たり前の事ですが、今まで何十年もそんなことにも気づけなかった私でした。30代前半、父親の他界をきっかけに不安神経症&パニック障害発症。8年にも及ぶ心療内科通院と投薬、そして一冊の本に救われ、やっと完治したものの何をやっても治らない難治性の肌荒れ、便秘、慢性疲労、自律神経失調症の不調な毎日を送る日々。

そんな私が一転!
全ての不調を回復へと向かわせてくれたのがプラントベース(植物性ベース)の食事法RAWFOOD(ローフード)でした。こんな鈍感で無頓着な私でさえも、たった3週間のローフード集中デトックスでカラダが徐々に変化していくことに気づけ、しかも確実にココロの状態が安定し、そして自律神経失調の不快感も少しずつでしたが緩和されていく感覚を味わえていることに驚きました。以後、再発しやすいと言われているパニック障害も完治から10年経過しましたが、不安な兆しも無く心は安定。これも緩いローフード生活のお陰様なのかもしれません。
  
  
ココロとカラダ、全てを癒せる食べ物、食べ方を伝えたい!

You are what you eat!』から
You are how you digest and absorb!
 あなたはどのように消化し、吸収させたかで決まる! に視点を変えて

私たちのカラダは食べたものからできている…それは間違いではないのだけど、厳密に言うと食べて消化し、吸収できたものからできている!と言った方が正しいのかもしれません。
食事の質も大切ですが、食材の組み合わせや食べ方、心持ちでせっかく摂取できるはずの栄養素を損ねている可能性も否めません。心身にとって必要なものをいかに消化し吸収させるかということは、美も健康も精神もそれによって作られていくので、食育という面においては1番大事なポイントになります。単に食事の質だけに注目しがちなのですが、食事の時間帯、調理法、年齢、消化力、ストレス度、心の状態といった部分も視野に入れながら、心も体も癒せる食(ヒーリングフード)としてローフード&プラントベースのお料理を伝えていきたいと思っています。
  
そして
  
Feeling your heart and body and loving
あなたの心と体を感じて そして慈愛して♡

私がサロンの名前をFeelにした理由は、常に自分が今どう感じているかを意識していただきたいという思いがあったからです。
古代ギリシャの医学の父ヒポクラテスの有名な格言に『汝の食事を薬とし、汝の薬を食事とせよ』とありますが、食はそれだけではなく、そこをベースに美味しさや喜び・幸せ感をもたらすものでもありたいと私は感じています。
本来の感覚を研ぎ澄まし 何を食べたら(何をしたら)カラダやココロが喜ぶのか、心の声・体の声を感じてみましょう。そう、『感じる』ということはとても大切な感覚なのです。物事の捉え方、感じ方、受け取り方は体内の生理学的機能、免疫、神経、細胞に大きく影響を与えるということがわかっています。アメリカでは【物心両面での調和】こそが健康のカギであり、量子物理学を通して心と体の健康を整える『ホリスティック教育』というものが徐々に注目され始めています。
 
喜びや愛しみ、幸せ感、感謝は幸せホルモンや免疫を活性化し
悲しみ・恐怖・不平不満・怒りはストレスホルモンを生み、免疫を揺るがす
 
私も昨年くらいからこの部分に重要性を感じ、今年から量子物理学、エネルギー(波動学)、精神(スピリット)と物心の両面で心と体を癒す【ホリスティックヒーリング】を学んでいます。


私のこれまでの体験と学びについて
アメリカ ロサンゼルス ローフードレストランでのインターン研修

アリゾナ州 TREE OF LIFE(REJUVENATIONCENTER)での意識的な食事

バリ島でのローフードリトリート

これまでの海外でのローフード体験と学びを活かし『食』という部分だけでなく、心(マインド)、体(ボディ)精神(スピリット)にアプローチできる、ホリスティックヒーリングライフをお伝えできればと思います。

自分の人生にたくさんのLOVEを与えよう

ローフード新横浜南校
Holistic Healing Life Lab Feel*