スタイリングフォト

【自分の本質と繋がり、感じて、あるがままの自分で人生をクリエイティブに生きる】というCrystafeelのコンセプトは食(RAW&PLANT BASED FOOD)もヒーリングもスタイリングフォトも全てこのコンセプトの下、自分自身、他者や家族、素晴らしい地球環境との良い繋がりを持ちながら、愛と歓びと自由に満ちたクリエイティブな人生を生きることを提案していきます

Crystafeel Styling Photo

スタイリングフォトとは

作ったもの 見てほしいもの 売りたいもの(料理・ハンドメイド雑貨・化粧品)等の写真を撮るとき、被写体の魅力がより伝わるよう背景や光、花やリボンなどの小物を合わせ、目を惹く素敵写真へと組み立てていく技術のことを言います。
雑誌にあるような素敵な写真には計算された法則があり、位置やバランスなどその法則に則った撮影をしています。
スタイリングフォトは言葉で伝えるよりも早い印象付けができるので、今後はますますニーズが高まってきそうです♡

  

スタイリングフォトは伝えたいものを瞬時に伝える魔法のツールでもあります
SNSでは毎日大量の写真が流れ、スクロールされて流れていく時代

ご存知でしたか?   
写真の印象は たった0.2秒

この0.2秒の領域は無意識下に働く「これ、なんとなく気になる」の世界
この「なんとなく気になる」が見る側のスクロール(手)を止め、新たな出会いのきっかけを作ってくれるのです。
これってすごくないですか??
私自身 スタイリングフォトに出会ったのも、たった1枚の写真からでした。

 

素敵な写真はスマホカメラでも十分撮れる

一眼レフカメラを持っていなくてもスマホカメラがあれば、そしてスタイリングの基本とコツが掴めていれば、いくらでも素敵な写真が創り出せることをたくさんの方に知ってもらいたい!そんな思いでいっぱいです。
人の心を擽る配置や魅力を最大限に引き出せる角度(アングル)を知って、ほんの少しの発想の転換!あとは四角いフレームの中に自分の世界観でデザインしていくだけです。加工も文字入れも簡単にできるアプリもあるので、何より創っている本人が一番ワクワクする素敵なフォトに仕上げることができます。

上手下手ではなく、好き!面白い!楽しいー!という気持ちがフォトの素敵度をグーンとアップしてくれるのです!
    
センスも才能も 面白がって楽しく遊ぶ その先に必ずあるもの

だからどんな方にでもチャレンジてほしいと思っています。

Crystafeel流スタイリングの醍醐味

感覚を味わう楽しさ

最終的に素敵な写真に仕上げる!という目的はもちろんあるけれど、Crystafeel のスタイリングフォトクラスは 世界観を創り込んでいくプロセスの中で、自分対話しながら感覚を探っていく楽しさも是非味わってほしいと思っています。
私たちは常に思考先行型にできていて、瞬間瞬間の自分の感情に気づけていないのが現状です。四角いフレームの中の世界を素敵に創り上げていく過程でどんな位置や角度に心が動くのか、色や合わせる小物によって『私の好き処』を探していく!発見していく!この感覚探求がまだまだ気づかなかった私の『好きと嫌い』『心地良いと違和感』を明確にして教えてくれるはずです!
  
イメージを広げて、感覚を楽しむ!
 
これが自分の感覚(五感・第六感)を呼び覚ますのにとても良いワークになります。
     

頭空っぽ 瞑想ワークとして

病気はストレスが作る!と言われる時代。今社会はコロナで一歩外に出ればストレスだらけの状況です。この先の人生の不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。
また自分はそれほどストレスを抱えていない!このくらいはストレスではない!と思っていても、発散されることなく積み重なっていくうちに、この小さなストレスは生命をも脅かすキラーストレスと変貌していくことがわかってきました。

こういった度重なる小さなストレスをどうやってリセットするかがポイントなのですが、ストレス対処法としてあげられる方法のひとつに、瞑想(マインドフルネス)というものがあります。
思考を一旦止めて頭を空っぽにする時間を持つことで、ストレス解消だけでなく、精神のリラックスや脳の活性、集中力アップにも期待できると言われています。
スタイリングフォトの時間は『今ここ!』に意識を向け、思考から外れることができるので、夢中になればなるほど 余計なことを考えない時間を過ごすことができます。私はスタイリングフォトの時間を自分感覚と向き合う瞑想ワークとして楽しんでいます。
子供の頃にわくわくしながら時間を忘れて遊んだ時のことを思い出して、夢中になってみませんか?
    

内側から湧き出る世界観は唯一無二のブランディング

スタイリングフォトの世界は云わばアーティスティックで正解も不正解も無い感覚の世界だと学んでいく中で私はそう感じました。美しく見える位置や角度、小物使いを法則化したセオリーは基本的にありますが、作り手も受け手も感じ方は人それぞれです。
例えば月を描いてください…と言ったら、満月、半月、三日月、海の上の月、山の上の月、大きい・小さい等々、思い描くイメージは十人十色です。個々のイメージの違いって面白いと思いませんか?
私たちは常に基準というもの(正解・不正解/良い・悪い)を求めてしまう傾向がありますが、そこに捕らわれ過ぎてしまうと色んな可能性への道が閉ざされてしまいます。まずは基本的な法則やコツを知って、そこから自分の『好き!』という感覚を頼りにニュートラルな気持ちで自由にあなたの世界を創造してもらえたらと思います。内面からイメージされたものや溢れる思いはあなたの世界観です。これは人と比べることができない『あなた独自の表現価値』です。スタイリングはそれぞれの表現で創り出していく世界なので、唯一無二のブランディングに繋がるのです。
あなたの世界観が伝わるとあなたのファンがどんどん増えていきます。
      

もっと伝わる写真に!魅せるスタイリングフォトレッスン

写真をクリック

StylingPhotoクリエーター
わしやまあけみのProfile

写真をクリック

  

 

スタイリングフォトレッスン問い合わせ